「iOS 6」のマップアプリで東京・大阪など一部地域でベクターベースの3D表示が可能に

iPhoneちゃんねるによると、「iOS 6」のマップアプリで東京・大阪・名古屋など一部地域でベクターベースの3D表示が可能になったそうです。

なお、現在、3D表示が可能なことが確認出来ているのは「iPhone 4S」と「iPad (第3世代)」となっているようです。

(クリックにて拡大)


ただ、まだFlyover表示は利用出来ないようです。

追 記

「iPhone 5」でも表示されることを確認しましたが、同じデバイスでもユーザーにより表示出来る出来ないがあるみたいで、まだ全ユーザーが3D表示にアクセス出来る訳ではない模様。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で