Apple、「Chomp」のウェブサイトを閉鎖し、公式アプリの提供も終了

Appleは今年2月にモバイルアプリ検索サービスを提供していた「Chomp」を買収し、「App Store」アプリの検索結果画面のレイアウトに「Chomp」のデザインを採用したりしていますが、MacRumorsによると、本日、Appleが「Chomp」のウェブサイトを閉鎖し、公式アプリの提供も終了したそうです。

アプリを起動すると下記画像のように9月30日でサービスを終了したとの案内が表示されるようで、現在は「chomp.com」にアクセスするとAppleの公式サイトへリダイレクトされるようになっているようです。


【関連エントリ】
 ・Apple、「iOS 6」で「App Store」の検索結果画面のレイアウトを刷新
 ・Apple、モバイルアプリ検索企業の「Chomp」を買収

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で