「iPhone 5」と「iPhone 4S」のディスプレイの大きさの違いが分かり易いiOS純正アプリのUI比較画像集

「iPhone 5」より縦長の4インチのディスプレイが採用され、各種アプリもその変更に合わせて縦長に表示されるようになりましたが、本日、iDownload Blogが、「iPhone 5」(4インチ)と「iPhone 4S」(3.5インチ)でのiOS純正アプリの見え方の違いを比較した画像及び動画を公開しています。

動画だと分かり難い面もあるので、比較画像が下記画像となっています。

(image source:iDownload Blog)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で