「iPad」向けパネルの70%がLG Display製に?!

本日、DigiTimesが、業界筋によると、「iPad」向けパネルの出荷台数のシェアはLG Displayが70%を占め、Samsungやシャープ、Chimei Innoluxのシェアは減少しているようだと報じています。


Samsungは7月に100万枚以上の「iPad」向けパネルを出荷していたようですが、8月には70万枚に減少し、より少なくなるかもしれないと言われているようで、シャープも7月の90万枚から8月は40万枚に減少しているとのこと。

なお、この要因としては「iPad」の需要減少だけでなく、生産歩留まり率の問題などもあるようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で