新型Dockコネクタの名称は「Lightning」で、新型イヤフォンの名称は「Earpod」

本日、9 to 5 Macが、情報筋によると、Appleの新しい9ピンDockコネクタは内部的に「Lightning」と呼ばれており、正式名称もこの名前が採用されるものと予想されています。


この名称には2つの意味があり、1つはMacの「Thunderboltコネクタ」 (両者とも意味は稲妻) に合わせたもので、もう1つは従来の30ピンDockコネクタよりも速く同期出来るようになる事を意味しているとのこと。

また、この新しいDockコネクタUSBケーブルは10ドルで販売され、9ピンDockコネクタと従来の30ピンDockコネクタの互換アダプタはiOSデバイスの底にくっつけるタイプとケーブルが付いたタイプの2種類が発表されるようです。

次に、Appleの新しいイヤフォンが今晩に発表されるようで、この新型イヤフォンは「Earpod」と呼ばれており、現行のイヤフォンと同じ価格(29ドル)で発売されるそうです。


他にも、次期iPod shuffleの容量は2GBで8色のカラーラインナップが用意され、次期iPod touchの為に複数のカラーラインナップがあるユニークな新しい「Loop (ループ)」と呼ばれる10ドルのアクセサリも発売するとの情報もあるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で