VMware、Mac向け仮想化ソフトウェアの最新版「VMware Fusion 5」を発表

本日、ParallelsがMac向け仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 8 for Mac」を発表しましたが、9 to 5 Macによると、VMwareもMac向け仮想化ソフトウェア「VMware Fusion」の最新版である「VMware Fusion 5」を発表したそうです。


「VMware Fusion 5」は、「OS X Mountain Lion」及び「Windows 8」への最適化に加え、RetinaディスプレイやUSB 3.0への対応などMacのサポートも強化されており、更にパフォーマンスも最高で40%高速化されているそうです。

「VMware Fusion 5」の価格は49.99ドルで、本日より公式ストアでダウンロード販売が開始され、7月25日以降に「VMware Fusion 4」を購入したユーザーは無料でアップグレード可能となっています。

なお、日本語にも対応しているものの、日本の公式サイトではまだ発表及び販売されていません。

 ・VMware Fusion 5 – 公式サイト
 ・VMware Fusion 5 – 30日無料体験版

【関連エントリ】
 ・Parallels、Mac向け仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 8 for Mac」を発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で