「iPad mini」の生産、年末シーズンの需要に備え9月から月産400万台体制に?!

本日、DigiTimesが、サプライチェーンからの関係筋によると、年末シーズンの需要に備える為、7.85インチ版iPadは9月から400万台/月の生産体制になるようだと報じています。

(image source:9 to 5 Mac)

なお、サプライチェーンは既に6月から数百~数千台/月の少量出荷を開始していたようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で