TechSpot、「Windows 8」と「Windows 7」の比較ベンチマークテスト結果を公開

本日、TechSpotが、同じシステムにインストールして測定した「Windows 8」と「Windows 7」の比較ベンチマークテストの結果を公開しています。

まず、テストに使用されたマシンのスペックは下記の通り。

・CPU:Intel Core i7 – 3960X
・メモリ:16GB DDR3 – 1866
・GPU:GeForce GTX 670
・マザーボード:Asrock X79 Extreme11
・HDD:Samsung Spinpoint F1 1TB
・SSD:Kingston SSDNow V+ 200 256GB

次に、起動時間のベンチマークが下記の通りで、このテストはHDD (Samsung Spinpoint F1 1TB) を使用して行われ、「Windows 8」の方が約33%速くなっています。

(image source:TechSpot)

また、シャットダウン時間のベンチマークが下記の通りで、こちらも「Windows 8」の方が約33%速くなっています。

(image source:TechSpot)

なお、TechSpotでは上記以外に多数のベンチマーク結果が掲載されており、英語が分からなくてもベンチマーク結果のグラフを見るだけでどちらが優れているかは大体分かりますので是非どうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で