次期iPhoneで採用されると言われている新型Dockコネクタのピンの数はやはり19本か?!

次期iPhoneでは小型のDockコネクタが採用されると噂されており、そのピンの数は19ピン、9ピン、8ピンと情報が錯綜しているのですが、本日、iMoreが新型Dockコネクタのピンの数を推測したレポートを公開しています。


iMoreが予想するピン構成は下記の通りで、過去のアクセサリーとの互換性を考えるとピンの数は19本になるだろうと予想しており、8ピンや9ピンでは過去の多数のアクセサリーとの互換性が大きく損なわれるものとみられています。

 ・USB:4本
 ・HDMI:4本
 ・detector pin:1本
 ・USB Power:1本
 ・音声ラインの入出力:4本
 ・Video Out Pb:1本
 ・S-Video C Y:1本
 ・S-Video Y Pr:1本
 ・データ送受信:2本

なお、現行の30ピンDockコネクタの各ピンの役割については、こちらのサイトに掲載されているので是非どうぞ。

【関連エントリ】
 ・次期iPhoneの新型Dockコネクタの周りには金属製のリングがある
 ・「iOS 6 beta」で9ピンのDockコネクタに関する記述が見つかる?!
 ・次期iPhoneで採用されると言われている新型Dockコネクタは19ピンではなく8ピンに?!
 ・Apple、次期iPhoneで採用する19ピンDockコネクタを従来の30ピンに変換するアダプタを提供か?!
 ・Reuter:次期iPhoneは19ピンの新しいDockコネクタを採用

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で