中国では早くも次期iPhoneもどきが登場

次期iPhoneは4インチのディスプレイを採用し、「iPhone 4S」より少し縦長のデザインになるとみられていますが、M.I.C Gadgetによると、中国では既に大型ディスプレイと縦長デザインを採用した次期iPhoneもどきが登場しているそうです。

その次期iPhoneもどきの写真が下記画像ですが、前面は次期iPhoneのイメージを彷彿させる見た目になっているものの、背面はiPod touchやiPadのような先細りのデザインになっており、次期iPhoneもどきというよりは次期iPod touchもどきといった方が良いのかもしれません。




(image source:M.I.C Gadget)

なお、M.I.C Gadgetには上記以外にも数枚の写真が掲載されています。

 ・M.I.C Gadget

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で