「Growl 2.0」のスクリーンショットギャラリー

先日、Growlが「OS X Mountain Lion」の通知センターに対応した「Growl 2.0」を開発しているようだとお伝えしましたが、本日、9 to 5 Macが、「Growl 2.0」のスクリーンショットなどを公開しています。

(image source:9 to 5 Mac)

「Growl 2.0」では、「OS X Mountain Lion」のフルサポート、「MacBook Pro」のRetinaディスプレイサポート、「Prowl」と「Boxcar」のネイティブサポートなどが特徴となるようで、通知デザインも細かく設定出来るようになるようです。

(image source:9 to 5 Mac)

また、9 to 5 Macには多数のスクリーンショットが掲載されていますので、是非どうぞ。

なお、「Growl 2.0」は現在ベータ段階で、リリース時期などは明らかにされていません。

【関連エントリ】
 ・Growl、「Mountain Lion」の通知センターに対応した「Growl 2」を開発中

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。