Foxconnの成都工場、今年前半に1,600万台の「iPad」を出荷

Taiwan Economic Newsによると、Foxconnの成都工場は今年前半(1〜6月)に1600万台の「iPad」を出荷したそうです。


同工場は2011年に約2000万台の「iPad」を出荷しており、前半の数値からみても今年は去年の実績を大きく上回る事になるようで、Foxconnは成都工場以外にも鄭州や深センの工場でも「iPad」を製造していると言われています。

なお、Appleは2012年第1四半期(1〜3月)に1179万8000台、2012年第2四半期(4〜6月)に1704万2000台と、今年前半だけで2884万台の「iPad」を販売しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で