Windows版の「Sparrow」が開発されていた?!

先日、GoogleがiOS/Mac向け人気メールクライアントアプリ「Sparrow」を買収しましたが、The Vergeによると、SparrowのPanos Tsimpoglou氏がWindows版の「Sparrow」を開発していた事を明らかにしたそうです。


ただ、あくまでプロトタイプで「Sparrow」独自のメールエンジンを採用しておらず、公式の「Sparrow」クライアントと認めていなかった事をCEOのDom Leca氏が明らかにしています。

今回のGoogleによる買収が影響で開発はストップされたようですが、そのデモビデオが公開されていたので良かったらどうぞ。


(Via. The Verge 1/2)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で