「iOS 6 beta 2」では「Safari」のエラーページも新しく

ModMyi.comによると、先日デベロッパヘリリースされた「iOS 6 beta 2」では、「Safari」のエラーページのデザインも新しくなっているそうです。
その新旧デザインの比較画像が下記の通りで、これまでのようにエラーウインドウを表示するのではなく、OS X向けSafariと同じデザイン (アイコンの形だけ違う) の専用のページが表示されるようになっています。

safarierrorpage.jpg (image source:ModMyi.com)
【関連エントリ】
 ・「iOS 6 beta 2」での変更点 (まとめ2)
 ・「iOS 6 beta 2」での変更点 (まとめ1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で