次期iPhoneの試作機にはNFCのチップとアンテナが搭載されている

以前に9 to 5 MacがAppleはコードネーム「N41AP (iPhone 5,1)」と「N42AP (iPhone 5,2)」という2台のiPhoneの試作機のテストを行っており、その試作機は3.95インチで解像度が640×1136ピクセルのディスプレイを搭載しているようだと報じていましたが、本日、9 to 5 Macが、この試作機にはNFC (近距離無線通信) のコントローラーチップとアンテナが搭載されている事が分かったと報じています。

screen-shot-2012-06-16-at-8-09-27-am.jpg
【関連エントリ】
 ・「iOS 6」や「次期iPhone」のハードウェアに関する詳しい情報
 ・Apple、3.95インチのディスプレイを搭載した次期iPhoneの試作機
  をテスト中か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で