Microsoft、「Windows Phone 8」を正式に発表

既に各所で報じられている通り、本日、Microsoftが次期Windows Phoneこと「Windows Phone 8」(コードネーム:Apollo)を正式に発表しました。

windowsphonedevsummit0022.jpg

wp8w8.jpg

各サイトに掲載されている「Windows Phone 8」の情報をまとめると下記の通り。

・「Windows 8」とカーネルを共有
・マルチコア対応(理論上では64コアまでサポート)
・マルチ解像度に対応(1280×768と1280×720を追加)
・microSDカードのサポート
・NFC対応
・モバイル決済機能(Wallet アプリを標準搭載)
・アプリ内決済に対応
・Internet Explorer 10を搭載
・新しい地図機能(Nokia Mapの機能を統合)
・マルチタスク機能の強化
・スタート画面のカスタマイズ機能の向上
・既存のWindows Phone 7.xアプリは問題なく動作
・Windows Phone 8専用アプリはWP7.xとは非互換
・エンタープライズ対応の強化(BitLockerなど)
・SDKは今夏リリース予定
・Windows Phone 8は50言語・180か国以上で提供へ
・OSアップグレードはOTA(Over the Air)で行う


なお、「Windows Phone 8」のリリースは「Windows 8」と同時期の今秋の予定で、既存のWindows Phone端末向けには別途「Windows Phone 7.8」がリリースされる予定となっています。

【引用元】
 ・ITmedia
 ・Engadget Japanese

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で