MS、これまで「Surface」と呼んでいたテーブルトップPCの名称を「PixelSense」に変更

本日、Microsoftが「Surface」タブレットを発表しましたが、CNET JAPANによると、これまで「Surface」と呼ばれていたテーブルトップPCは「PixelSense」という名称に改称されたそうです。

Surface20.jpg
なお、この「PixelSense」という名称は、ユーザーの手の動きを検出する為に搭載されている技術の名前となっています。
【関連エントリ】
 ・Microsoft、「Surface」発表イベントのビデオを公開
 ・Microsoft、「Surface」タブレットを発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で