eTradeSupply、「次期iPhone」のものとされる筐体を撮影したビデオを公開

Cydia Blogによると、パーツ販売業者のeTradeSupplyが、先日に写真が流出した次期iPhoneのものとされる筐体(ブラックモデル)を撮影した動画を公開したそうです。

その動画が下記動画ですが、「iPhone 4S」との比較が行われており、「iPhone 4S」と同じ幅であるものの高さが長くなっており、より薄くなっているとのこと。


また、ミドルフレームとバックパネルが一体化しており1つのパーツになっているそうで、素材はアルミニウム合金の模様。

また、イヤフォンジャックが下部に移動し、Dockコネクタも小型になっており、SIMカードトレイの大きさも変更されているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で