バナー写真で振り返る「WWDC」の10年

「WWDC 2012」の開幕まであと僅かとなりましたが、Cult of Macが、ここ10年間の「WWDC」の会場に掲げられたバナーを振り返るフォトギャラリーを公開しています。
まず10年前の2002年の時のバナーが下記画像ですが、各バナー写真にはその年の「WWDC」で何が発表されたも記載されており、ちなみにこの年は「OS X 10. 2 (Jaguar)」や「QuickTime 6」が発表されたそうです。

developers.jpg (Photo by Cult of Mac)
なお、2003年から20011年まではCult of Macへどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で