Apple、今年後半にリリース予定の「Final Cut Pro X」の次期アップデートの一部情報を公開

Finalcutproicon.jpgMacRumorsによると、Appleが一部のビデオ編集者に「Final Cut Pro X」の次期アップデートの情報を公開したようで、そのうちの一人でApple認定トーレナーであるLarry Jordan氏が、Appleが明らかにした「Final Cut Pro X」の次期アップデートの情報を公開しているそうです。
今回明らかにされた新機能は下記の通りで、今年後半にこれら新機能を含むアップデートが予定されているようです。
 ・マルチチャネルオーディオ編集ツール
 ・デュアルビューワー
 ・MXFプラグインのサポート
 ・REDカメラのサポート

なお、上記以外にも新機能は用意されているようですが、現時点で明らかにされたのは上記のみとのこと。
Final Cut Pro
価格:¥26,000 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で