米市場での「新しいiPad」からのウェブトラフィック、iPad全体の10%を突破

本日、ウェブ広告企業のChitikaが、米市場では「新しいiPad」からのトラフィックがiPad全体の10%を突破したと報告しています。

chitikanipad10.jpg
また、現地時間の4月8日の朝には一時的に16%まで上昇したそうで、米国内で「新しいiPad」からのトラフィックが一番多い州はカリフォルニア州とのこと。
なお、この数値は、「新しいiPad」からのウェブトラフィックの過去24時間の平均数値をリアルタイムで表示する「iPad Tracker」のデータが基になっています。
【関連エントリ】
 ・発売から1週間、米市場での「新しいiPad」からのウェブトラ
  フィックはiPad全体の約7%に

 ・米市場での「新しいiPad」からのウェブトラフィック、iPad
  全体の約5%に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で