Apple、「iAd」の開発者への還元率を60%から70%に変更

80x80_icon2.pngこれまでAppleのモバイル広告プラットホーム「iAd」の取り分は、収益の60%が開発者で、残りの40%がAppleとなっていましたが、TNWによると、Appleがこの配分を変更する事を開発者に案内しており、今後は収益の70%を開発者へ還元し、残り30%がAppleとなるそうです。
【関連エントリ】
 ・日本でもiPad向けに「iAd」の広告配信が始まる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で