Apple、3月19日に手元資金に関するカンファレンスコールを開催へ

apple logo1.jpeg本日、米Appleが、現地時間3月19日午前6時より約980億ドル(約8兆円)に及ぶ手元資金に関するカンファレンスコールを開催する事を発表しています。
カンファレンスコールには、CEOのティム・クック氏とCFOのピーター・オッペンハイマー氏が出席し、資金の使途などについて語られる予定です。
 ・プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で