Apple、Macで「iMessage」が利用可能になる「Messages」のベータ版を公開

messages-beta.png本日、Appleが「OS X Mountain Lion」と共に正式リリース予定のメッセージアプリ「Messages」のベータ版をリリースしています。
「Messages」はMacでも「iMessage」が利用可能になるアプリで、iOSデバイスともメッセージのやり取りができ、写真やビデオ、連絡帳、位置情報などを送る事も可能となっています。
なお、「Messages」をインストールする事により「iChat」と置き換えられるようですが、iChatサービスは引き続き利用可能でAIM, Yahoo!, Google Talk, Jabberのアカウントをサポートするとのこと。
ベータ版のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で