Apple、ドイツのオンラインストアで一部の「iPhone」と「iPad」の販売を停止

buystrip_iphone4s2.jpgApple Insiderによると、AppleがドイツのApple Online Storeから「iPhone 4S」を除く全ての「iPhone」と「iPad 2」の3Gモデルの販売を停止したそうです。
これは3G通信に利用しているデータパケット転送技術(GRPS)がMotorolaの特許を侵害しているとして、ドイツ裁判所からiPhone・iPad販売差し止め命令を受けていた為であり、「iPhone 4S」が含まれていない理由については、販売停止になったiOSデバイスはInfineon/Intelのチップを採用しているのに対し、「iPhone 4S」はQualcomm製のベースバンドチップを採用しているからではないかと知財分野に詳しいフローリアン・ミューラー氏は指摘しているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で