Microsoft、2011年12月の月例パッチをリリース

MS logo.jpg本日、Microsoftが12月の月例パッチをリリースしています。
今月は深刻度が最も高い「緊急」レベルが3件と上から2番目に高い「重要」レベルが11件の計14件となっており、Windows、Office、Internet Explorer(IE)、Microsoft Publisher、Windows Media Playerに存在する合計20件の脆弱性が改善されます。
ダウンロード及びアップデートはWindows Updateより可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で