Microsoft、「Windows Defender Offline」のベータ版を公開

MS logo.jpg窓の杜によると、本日、Microsoftが起動不能のOSをウイルスチェック・復旧する「Windows Defender Offline」のベータ版を公開しています。
「Windows Defender Offline」は、ウイルスのチェックと駆除を行うためのブータブルCD/DVDおよびUSBメモリを作成できるMicrosoft製のセキュリティソフトで、32bit版と64bit版が公開されています。
なお、ダウンロードはこちらから可能で、使用感などの詳細は窓の杜へどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で