バッテリー駆動時間の問題、「iOS 5.1 beta」では改善されない

ios5 logo.jpgTUAWによると、先日にデベロッパヘリリースされた「iOS 5.1 beta」でもバッテリー駆動時間の問題は改善されていないようだとApp AdviceArsTechnicaがレポートしているそうです。
また、ABI ResearchのアナリストであるMichael Morgan氏は、「iPhone 4S」のハードウェアの消費電力を調査した結果「iPhone 4」とほとんど同じである事が判明した事から、「iPhone 4S」のバッテリー駆動時間の問題の原因はハードウェアではなくソフトウェアだろうと推測しているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で