次期MacBook Airは4GBのメモリと128GB/256GBのSSDを採用か?!

product-air-11in.jpgApple Inisderによると、コンコルド証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、新しいMacBook Airは、4GBを標準搭載し、SSDの容量も128GBと256GBになるようだと報告しているそうです。
なお、SSDに関しては、ロジックボードにはんだ付けされるのではなく、現行モデルと同じくブレード式になるようです。
また、CPUに関しては、「Core i5-2467M (1.6GHz)」, 「Core i7-2637M (1.7GHz)」, 「Core i7-2677M (1.8GHz)」が搭載されるものとみられています。
本日、AllThingsDも次期MacBook Airには128GBと256GBのSSDが採用されると伝えていたので、SSDの容量に関しては間違いないものと予想されます。
(下記関連エントリ参照)
【関連エントリ】
 ・次期MacBook Airは来週後半にリリースか?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で