「iPhone 5」の遅れはA5チップのオーバーヒートが原因?!

9 to 5 Macによると、中国のSohu.comが、A5チップにオーバーヒートを起こす問題がある為、「iPhone 5」のリリースが遅れるだろうと伝えているそうです。

ipad2_a5.jpg
このA5チップのオーバーヒート問題が、Appleが次期iPhoneのリリース時期を例年の6〜7月から8月後半〜9月前半へと遅らせた理由だそうです。
AppleのシリコンチームはiPhoneの小さいケース内でデュアルコアA5チップを低い温度で保つ事に苦労しているそうです。
また、AppleはA6チップで28nmの製造プロセスへ移行するようで、これは来年に予定されているとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で