「Windows 7 SP1」の正式リリースは近い?!

ms_win7vert.pngWinRumorsによると、Microsoftが本日”Windows 7″と”Windows Server 2008 R2″向けにリリースした「更新プログラム(KB976902)」がWindows 7 SP1のリリースが近いこと意味しているそうです。
更新プログラム(KB976902)は、インストールすることで「将来公開される更新プログラムを Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のすべてのバージョンに正常にインストールできるようになる」と案内されており、MicrosoftもWindows 7 SP1のリリース前の最終準備をしている模様。
また、Microsoftは2010年11月にWindows 7 SP1とWindows Server 2008 R2 SP1に対応した「Windows Service Pack Blocker Tool Kit」を公開しており、通常であればこのツールはサービスパックがリリースされる2ヶ月前に公開される為、Windows 7 SP1は1月中にリリースされるだろうとのこと。
なお、Windows 7 SP1のリリース日としては、1月18日と1月25日が予想されています。
【関連エントリ】
 ・「Windows 7 SP1 RTM Build」のスクリーンショット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で