Mac OSX 10.6.6でMacBookの内部温度も低下?!

AppleTellによると、先週にリリースされたMac OSX 10.6.6でMacBook 2.0GHz (Late 2008)の内部温度が下がったそうです。
レポートによると、Mac OSX 10.5 Leopradの時は通常時で60~65℃だったのが、Mac OSX 10.6.5では75℃~85℃まで上昇していたそうで、Mac OSX 10.6.6にアップデートしてからは65~70℃まで低くなり、時には50℃後半まで下がることもあるようです。
私自身も同じモデルのMacBookを使用してますが、これに関しては個人差もあると思われますし、MacBook (Late 2008)以外でも同様なのかは不明です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で