iOSのアラームバグが原因でNBAのレイカーズの選手が遅刻

ios clock icons.jpg年始からiOSのアラームバグで遅刻や寝坊をした人も多かったと思いますが、9 to 5 Macによると、NBAのロサンゼルス・レイカーズ所属のパウ・ガソル選手もiOSのアラームバグが影響で遅刻したそうです。
パウ・ガソル選手は練習に間に合わず、試合中も寝ぼけていたようで、結局レイカーズは負けてしまったそうです。
また、同じレイカーズのルーク・ウォルトン選手も同様にアラームバグが影響で遅刻したそうで、レイカーズでは全部で3人の選手がアラームバグの影響を受けたそうですが、もう1人がどの選手なのかは不明とのこと。
【関連エントリ】
 ・iOSのニューイヤーアラームバグは未だに一部で発生中
 ・iOSのアラームバグはAppleも認識
 ・元旦にiPhoneのアラームが鳴らない不具合が発生中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で