Dell製ミニノートの詳細

dell e series.jpgEngagdet Japaneseによると、Dellがこの夏にリリース予定のミニノートの詳細が判明したようで、名称は”Dell Eシリーズ”となり、価格はローエンドモデルで299ドルからとなる模様。
そして、8.9インチ版Dell Eは全部で3モデルあり、その基本仕様は下記の通り。
 ・8.9インチ 1024 x 600ディスプレイ
 ・1.6GHz Atom (Diamondville)プロセッサ
 ・4 ~ 12GB SSD
 ・512MB または1GB SDRAM
 ・SDカードスロット
 ・30万画素ウェブカメラ、USB 2.0 x3、マイクと音声出力、VGA出力
 ・802.11b/g WiFi、Bluetooth、WiMAXおよびWWAN (オプション)
 ・4セル35WHrバッテリー(~5時間駆動、ターゲット)
 ・LinuxまたはWindows XP
 ・重量は2.2ポンド (1kg)以下
次に12インチモデルとなるDell E Slimの仕様は下記の通り。
 ・12.1インチ WXGAディスプレイ
 ・1.3GHz または1.6GHz Atom (Silverthorne)プロセッサ
 ・512MB ~ 2GBメモリ
 ・8GB SSD、または1.8インチ HDD (40GB~)
 ・SDカードスロット
 ・802.11b/g WiFi、Bluetooth、WiMAXやWWAN
 ・30万画素ウェブカメラ、USB 2.0 x3、VGA出力、音声入出力
 ・OSはLinuxまたはWindows XP
 ・フルサイズキーボード
 ・バッテリーは3セル(~4.5時間)または6セル(~9時間)
 ・ターゲット重量 2.6ポンド (1180g)以下、厚さ21~24mm
そしてリリース時期については、8.9型Dell Eが今年8月で、12.1型Dell E Slimが8月から9月に予定されており、10月以降に各地域版の発売とWWAN / WiMAXを搭載したV1.5がリリース予定で、次世代のV2は2009年Q2第2四半期予定とのこと。
またEngadget Japaneseでは、この情報のネタ元となったリークされたスライドのスクリーンショットギャラリーも掲載されていますので、良かったらどうぞ。
【引用元】
 ・Engadget Japanese

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で