Windows Server 2008 R2では32bitプロセッサをサポートせず

windows_server_2008.jpgSoftpediaによると、eWeekがWindows Server 2008 R2では32bitプロセッサをサポートしないことが確認されたと伝えているそうです。
Windows Server 2008 R2では、64bitプロセッサのサポートにフォーカスされ、さらにマルチコアサーバーにもフォーカスする計画だそうです。
ちなみにWindows Server 2008 R2のリリース時期については不明。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で