Webkitのナイトリービルドに"10.6"というエイリアスが…

TUAWによると、factoryjoeというユーザーが、Mac OS X標準のWebブラウザ”Safari”の基礎となっている“Webkit”のナイトリービルドのアプリケーションパッケージ内にあるFrameworksフォルダに”10.6″と名付けられたエイリアス(Winでいうショートカット)が見つかったと報告しており、Flickrにそのスクリーンショット(下記画像)を掲載しています。

webkit 10-6.jpg
(クリックにて拡大)
これが何を意味しているのかは不明ですが、将来リリースされるであろう次期OSことMac OSX 10.6に向け、WebKitのデベロッパはそれに向けて取りかかる準備が出来ているようだと予想されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で