Windows 7は2009年第2四半期にリリース予定?!

ms_vistaflag.gifNeowin.netによると、いくつかの関係筋がWindows 7のアーリーバージョンが認証目的のために”マイルストーン1″として主要なパートナーに出荷されていたことを確認したと述べているそうです。
ネタ元のTGDeilyが入手したロードマップによると、2009年後半に新しいOSがリリースされることになっているとのこと。
当初、Windows 7のリリース予定は2010年になっていましたが、Microsoftはロードマップを改訂し、数ヶ月早められており、2009年第2四半期に製造へリリース(RTM)される予定になっているそうです。
また、マイルストーン1(以下M1)は、英語版のみでx86とx64の2バージョンあり、面白い特徴はM1ソフトウェアが異なったベンダーから複数のグラフィックカードから成る異種のグラフィックスシステムを処理する能力で、メディアセンターの新しいバージョンは、このソフトウェアで既に統合されているとのこと。
(一部直訳部分がありますので、若干表現に間違いがあるかもしれません…汗)
そして、次のM2は2008年の4月~5月に予定されており、その次のM3は第3四半期に予定されているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で