Penryn vs Meromのベンチマーク

MacRumors経由ですが、Anandtechにて、先日ローンチされたモバイル向けPenrynとその前モデルのMeromとの比較ベンチマークテストの結果が公開されています。
テストに使用されたプロセッサはPenrynの方がCore 2 Duo T9500(2.6GHz)で、Meromの方はCore 2 Duo T7800(2.6GHz)となっており、動作周波数は同じとなっています。
スペックの数値上だけでの違いと言えば、L2キャッシュが4MBから6MBへアップしていることと、製造プロセスが65nmから45nmになったくらいですが、ベンチマーク結果は予想通りですが総じてPenrynの方が上回っています。
また、バッテリー寿命についても、同じPCでテストした結果、Meromの方が1.225Vで動作しているのに対し、Penrynは1.15Vで動作しており、電力消費量が少ないことでバッテリー寿命も改善されているとのこと。
全部で5ページとなっており、英語が分からない方でもベンチマーク結果はグラフ表示されていますので、良かったらどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で